経営理念

株式会社ニッソウは、誠実な社員、理解あるお客様、確実な仕入先、堅実な外注先、その他事業に関係ある方に対し、全てをビジネスパートナーと考え相思相愛強い信頼関係で、名実ともに日本一のリフォーム会社を目指します。

行動規範

◆法令遵守
法令・社会規範を厳守し良識ある企業活動を行います。

◆お客様第一
お客様のニーズを的確に把握し、確かな技術でいつでもご満足いただけるサービスに努めます。

◆社員の幸せ
社員一人一人がいつも笑顔で、物心両面に豊かになれるような組織作りを目指します。

◆購買先に対して
自由な競争原則のもと、良識と誠実さをもって接し公平公正な取引を行います。

◆株主・投資家に対して
経営環境の変化を先取りし、企業価値の向上に努めます。また適時・適切な経営情報の開示に努めます。

◆反社会的勢力への対応
反社会的勢力及び団体に対して断固たる行動をとるものとし、一切の関係を持ちません。

◆社会貢献
「良き企業市民」として、社会との連携・協調を図り、社会貢献活動を実践いたします。

◆未来へ
時代の変化を先取りし、新たな挑戦を続けることにより日本一のリフォーム会社を目指します。

沿革

1987年 東京都目黒区上目黒にてクリエイティブリフォームオフィス マエダを創業。
1988年 株式会社ニッソウに改組。(資本金300万円)
1990年 内外の要望から更なる発展を目指して、世田谷区桜に本社を移転。
工事の見積もり〜引き渡しまで、徹底的に中間マージンをカットしたオペレーション『直接職人制度』を構築。
新聞折込・雑誌・交通広告を、都内南地域に集中させて展開。
1993年 資本金1000万円に増資。
1994年 関東1都6県のエンドユーザーを対象に、テレビ朝日系列にてTVCM放映開始。
主婦層に安定した高視聴率を保つ時代劇リピート枠「遠山の金さん、暴れん坊将軍、三匹が斬る!」などへ1年9ヶ月にわたり番組提供。
1998年 継続した取引の法人顧客比率が高まり、全ての営業活動をBtoBへシフト。
賃貸・転売物件の原状復旧工事に特化。
極小工事・緊急工事・入居中案件などの課題を、一元的にサポートする社内体制を確立。
2005年 営業2課を新設。資本金を2千万円に増資。
2006年 経営の効率を図り、世田谷区経堂へ本社事務所を移転。
資材倉庫・廃材置場及びパーキングを併設。
2007年 固定顧客ならびに受注機会の増大に備え、自社向けのオリジナル販売管理システムを開発〜導入。
2008年 設立20年を迎える。
2010年 ニッポン放送、「和田アッコのいいかげんに1000回」、番組宣伝開始。
年間売上高 税込5億2千万となる。資本金を5000万円に増資。
2012年 不動産会社の得意先が500社を突破。
国内の電機メーカーとOEM契約を結び、自社ブランドIHクッキングヒーターの販売を開始。
2013年 設立25周年を迎える。資本金を1億円に増資。
ラジオ日本、「峰竜太のミネスタ」番組提供開始
2014年 年間売上高 税込8億6千万円となる。
事務所拡大に伴い、本社事務所2Fに新オフィスを増床。
2015年 2020年までに株式公開を目指した、成長戦略を発表。
年間売上高 税込10億円を突破。
2016年 全国へ進出開始。全国にてラジオCM開始。
仙台、伊豆、宇都宮、岡山、高崎、松本、和歌山、盛岡、新潟、宮崎、札幌にてSN店オープン。
神奈川県寒川にて直営店をオープン。
2017年 埼玉県さいたま市にて直営店をオープン。
ホームページをリニューアル。
2018年 東京証券取引所 TOKYO PRO Market へ上場
※証券コード 1444