名前湯浅一彦
入社年平成23年

現在担当している仕事の内容

当社の営業部は営業的な仕事が50%と進行監理的な仕事が50%です。
私の担当する月間工事件数は40物件から50物件、簡単なものはクリーニングだけの2万円にも満たない現場から、上は数百万円の現場まで色々です。現在携わっている現場で1番大きい物件は、先月から行っている1か月近く掛る目黒の築50年の戸建住宅です。解体してはまた新たに不都合箇所が見つかり、手をやいてます(笑)
が・・・クライアントの不動産業者がとても話が解るのでその点やり安いです。
その他、毎日5現場以上の物件が進行中で、1~2現場が完工していきます。

仕事の面白さ、難しさ

面白さは何と言っても、自分の思い描いた物が出来る、物作りの楽しさです。
当社はデザインと施工部門が個別にありますが、たいていの物件は営業の我々がクライアントである不動産業者と一緒に色や仕様を決めるので、自分の選んだ材料がそのまま採用されそれが形として残ります。また工事進行中に起こるいろいろが諸問題を解決しながら次の工程に進むのもなかなかスリルがあります。
1つの遅れがそのあとの職人さんの予定全てに影響していくので、問題が起きたらタイムリーに解決していくのが基本です。そこが一番難しいところでもあります。

ニッソウを選んだ理由

おはずかしい話ですが何と言っても自宅と会社の距離が近いことです(笑)
私は低血圧で朝がとても弱く電車通勤が辛いものでした。又、前職は同じ監督業務でしたが駅の改修や店舗の改修など、人が休んでいる間に仕事する工事現場でしたので生活リズムが乱れ体調を崩しがちでした。
その点(笑)ニッソウは家から徒歩5分ですし、夜の仕事や休日の仕事はないですし、人間らしい生活をおくれております。

入社後の印象は?

風通しがとても良く何等隠し事の必要がありません。素直に失敗を失敗と言えばペナルティなく許してもらえます。またノルマ・制約が少なくその点も良いところです。驚いたのは、会社にとって一番大切なはずのクライアントを我々営業担当者の判断で切って良いことです。この会社はクライアントより従業員を大切にしているのが良く解ります。

これだけは他社には負けない!株式会社ニッソウの強みとは?

会社内に廃材置場が2か所あります。
また全社員に1人1台の車輌が与えられております。
そして会社内にパーツ倉庫があり何百種類の部品や細かい材料が、ホームセンターや材料屋に行くことなく揃えられます。
それと一番誇れるのは得意先の数です。ニッソウの得意先は不動産業者ですが、半端ない数の得意先があります。
多分、断トツ日本一の不動産業者の得意先を持っている会社です。
私も30社強のお得意先不動産業者様を担当させて頂いております。

達成したい目標や実現したい夢

自分が入社した時から当社社長が言い続ける、東証上場を是非成功させてあげたいです。
自分もストックオプションや地位など、手に入れる物も多いと思いますが(笑)何より社長の長年の夢を叶えてあげたいです。
そして自分が目の黒いうちに、東証1部上場企業にさせたいです。

ある1日のスケジュール

出社
部下の行動予定の掌握・指導・ミーテイング 
デスクワーク(プラン作成・工程管理)
物件廻り(途中昼飯・休憩)
デスクワーク(見積・請求・施工指示書)
帰宅(帰路某店にて1人焼肉.笑)

一覧へ戻る