事業内容

印刷する

当社が行うサービスは、大きく分けると「原状回復工事」「空室対策リノベーション」「ハウスクリーニング」の3つになります。「原状回復工事」は、賃借人の方の入替時に発生する室内の工事をメインで行っています。
また、「空室対策リノベーション」は空室に悩むオーナー様へ、リノベーションをすることで賃借人が付きやすくなる工事を提案します。この「リノベーション工事」は、空室対策と同時に賃料アップ対策にも繋がってくる工事です。
その他、ハウスクリーニングは皆さまからのご要望が多いエアコンの高圧洗浄はもちろん、賃借人が退去した後のすべての室内クリーニングを当社でいたします。

ニッソウの特長

ニッソウのサービス

原状回復工事

年間10,000件以上の工事実績!迅速かつ丁寧で、資産価値を上げる原状回復工事を目指し、日々取り組んでいます。

当社では、主に賃貸物件での入居者入替時の原状復旧及び、古くなった外壁の塗替など、ゼロ(新築時)に戻す工事を、原状回復工事と位置付けしております。当社の売上の約70%を占める主軸の事業となっています。

空室対策リノベーション

経年劣化した室内を見違える程好印象にし、空室対策に大きな効果を発揮するリノベーションを行っています。

当社におけるリノベーション工事とは、使いやすい間取りにしたり、システムキッチンをハイグレードの物にしたり、現在より良くする工事です。当社の売上の約25%を占める事業となっています。

ハウスクリーニング

賃貸物件等の入退出の際に行うハウスクリーニング。細部まで徹底的にクリーニングを行います。

当社におけるハウスクリーニングとは、空室の賃貸物件の入居者を募集するための原状回復工事を指します。
また、入居中小修繕とは入居中における不都合、たとえば蛇口から水漏れする・エアコンが故障したなど、日常発生する不都合を修繕するメンテナンス工事のことを指します。
当社の売上の約5%を占める事業となっています。